日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力なり、写真など交え日々更新目標 By MORIMORI

11/3 えびの高原硫黄山で火山性地震が一日106回(その後減少)

Posted morimori / 2018.11.04 Sunday / 07:30


【 追記 】
えびの高原 硫黄山周辺では、11月3日、火山性地震が一日で106回を記録しましたが、11/4は38回、11/5は29回、11/6は21回、11/7は12回 と減少しています。
えびの高原 硫黄山周辺火山性地震の推移
10/31 25回、11/1 24回、11/2 35回、11/3 106回、11/4 38回、11/5 29回、11/6 21回、11/7 12回※いずれも速報値

11月7日 ライブ配信カメラ(UMK)スクリーンショット
11/7朝現在、硫黄山の噴煙・手前の噴気、それ程高く上がってないようです。

/ 追記おわり 


えびの高原 硫黄山付近では、昨日11/3(土) 午前10時頃から「火山性地震」が増加、午後10時までに100回発生。火山性地震が一日で100回を超えたのは、硫黄山が250年ぶりに噴火した4月19日、前々日の4/17(104回)以来です。

地下のマグマや水蒸気の動きを示す「火山性微動」は、10月31日以降、観測されていない。

以下は今年4月19日、250年ぶりに噴火した硫黄山2018年4月 硫黄山噴火
硫黄山4月19日の噴火(気象庁カメラ映像)


2018年 10月19日、4月の噴火から半年ということで、宮崎日日新聞新聞に「硫黄山噴火半年」という記事があり
その中で、硫黄山の調査を続けている 九州大地震火山観測研究センター(長崎県島原市)の松島健准教授のお話が掲載されていたので、引用します。
山(硫黄山)は、8月から10月にかけて約2センチ隆起した。
地下の熱水だまりから地表へと続く割れ目の一部が詰まるなどして噴気が通りにくくなり、熱水だまりが膨張していることが要因の一つとして考えられる。
 
引き続き水蒸気噴火を起こす可能性はあるが、現在の状況では警戒範囲の1キロを超えて噴石が飛散するなど規制の範囲外にまで危険が及ぶことは考えづらい。仮にマグマ噴火に発展する場合は、火山性地震や火山ガスの増加などの予兆がある

気象庁は山から1Kmの範囲に影響を及ぼす「ごく小規模な噴火の可能性がある」と警戒を呼び掛けています。

えびの高原、霧島方面へ紅葉見学など、予定されている方は、気象庁のサイト えびのエコミュージアムセンターの情報などで、新燃岳含め、最新の活動状況をチェックしておいた方が良いです。

「噴火予知は道半ば」であることも認識しておくべきです。

  
続きを読む>>

台風第24号過ぎて・・・「秋の夕焼け鎌をとげ」|次の台風第25号も心配

Posted morimori / 2018.10.01 Monday / 07:14


昨日の台風24号の風雨は、久々強いと感じた台風でした。
一時間に100mm以上の大雨(レーダー観測での情報)、風は最大瞬間風速40m位だったでしょう。

「秋の夕焼け鎌をとげ」

昨日も、台風が過ぎた夕方、空が真っ赤に焼けたので、近くの眺望のいいところへ行きましたが、時すでに遅し、あっという間に暮れてしまいました。「秋の日は釣瓶落とし」?

台風のあとの夕景
下側の灯りは、毎年ホークスがキャンプを行う、「生目の杜」あたりです。


秋の夕焼け鎌を研げ」・・ 秋、夕焼けになると、明日は晴れるので、稲刈りの準備をしておきなさいという諺です。

この辺りでは、丁度、稲刈り前のところも多く、今回の台風の風雨による稲への被害が心配です。

諺通り、今日は台風一過「快晴」遠くの山がクッキリ近くに見えます。

逆に夏の夕焼けだと、「夏の夕焼け船繋げ」・・ 夏、夕焼けになると、明日は海が荒れる(嵐)という意味です。

農家・漁師を実家を持つ母が、台風の際、良く口にしていたので、私も台風の前後にはいつもこの諺が出てきます。
 
続きを読む>>

宮崎県えびの市 宿泊2,000円割引クーポン券を配布(じゃらんner・楽天トラベルでも)

Posted morimori / 2018.07.12 Thursday / 23:29


 
更新
8月27日より配布開始 楽天トラベルのお得な宿泊クーポン
楽天トラベル えびの市の宿泊クーポン(最大6000円)
楽天トラベル 小林市の宿泊クーポン(最大4000円)
楽天トラベル 高原町の宿泊クーポン(最大6000円)


【8/1 新たなクーポン情報】
第二段 クーポン情報です。

えびの市の宿泊クーポン

宿泊有効期間:2018年8月1日(水)〜2018年9月30日(日)

宿泊代金15,000円以上、1名から使える 4,000円分クーポン

先着35予約限定!
取得・予約期限:2018/8/1〜2018/8/31
有効期限:2018/8/1チェックイン〜2018/9/30チェックアウト

宿泊代金4,000円以上、1名から使える2,000円分クーポン
先着50予約限定!
取得・予約期限:2018/8/1〜2018/8/31
有効期限:2018/8/1チェックイン〜2018/9/30チェックアウト

詳しくは以下
 えびの市宿泊クーポン(じゃらん)


【 7/24 追記 】じゃらん配布分のクーポンは7月20日にすべて終了したようですが、時々キャンセル等で一時的に復活したりしているようです。
 えびの市宿泊クーポン(じゃらん)

【 7/21 追記 】 手渡しのクーポン券(1人1泊当たり2000円割り引)の場合
えびの市観光協会facebookによると、
クーポン券の場合は予約してから、えびの市観光協会事務所、道の駅えびのor京町観光交流センターまでお越しください。

お問い合わせ
0984-35-3838
0984-37-2663
との事でしたので、上記に問い合わせてみると良いと思います。


宮日新聞によると、えびの市は、新燃岳と硫黄山(いおうやま)の噴火により、客足が遠のいている宿泊施設を支援するため、えびの市内の旅館・ホテル19施設(下段記載)の宿泊料金を1人1泊当たり2000円割り引くクーポン券を、7月17日よりえびの市観光協会と、対象の宿泊施設で10月31日まで配布するとのことです。

1人1回まで。配布された当日に使うことが条件になる。

クーポン券が利用できる施設は次の通り。
※現時点で、J(じゃらんnet・)R(楽天トラベル)提携宿泊施設(クーポンが利用できるとは限りません、集中しないような策がとられていると思います。)

京町観光ホテル(J・R)
京町温泉 洞窟風呂のある宿 玉泉館(J・R)
松尾旅館
旅館 あけぼの荘(J・R)
京町温泉 いこい荘(R)
あわじ荘
スパ・プラザ湯遊
十兵衛の宿(J・R)
和料理と湯の宿 周山(J・R)
吹上温泉
山麓温泉
えびの 吉田温泉 旅館伊藤(J・R)
えびの高原荘(J・R)
白鳥温泉上湯(J・R)
白鳥温泉下湯
加久藤温泉
市国際交流センター
恵比寿
HOTEL AZ えびの店(J・R)

大手旅行サイト「じゃらんnet」では7月17日〜1月31日まで、「楽天トラベル」では8月27日〜11月18日まで、インターネットによる宿泊予約時にクーポンを取得できるようになるとのことです。

じゃらんnet・楽天トラベルの参考リンク


 えびの市宿泊クーポン(じゃらんnet)
※クーポン予約は、7月17日〜1月31日まで

※《注意》下記リンク先は、えびの市内全部で、今回の割引対象外の宿も含まれております。
 楽天トラベル(えびの市内の宿泊施設)
※クーポン予約は、8月27日〜11月18日まで

エリア別(えびの市サイト内案内より引用)
施設名所在地電話番号
(市外局番0984)
京町温泉京町観光ホテル向江66937-1231
玉泉館向江647-137-1550
松尾旅館向江62637-1511
あけぼの荘向江82537-1552
いこい荘向江98037-0151
あわじ荘向江595-137-2870
スパ・プラザ湯遊向江84537-0007
十兵衛の宿向江212-137-2799
周山の宿向江73637-0930
吹上温泉岡松427-237-0791
山麓温泉向江583-137-0237
吉田温泉 旅館伊藤昌明寺68937-1756
えびの高原周辺えびの高原荘末永148933-0161
白鳥温泉上湯末永147033-1104
白鳥温泉下湯末永1470 33-3611
加久藤エリア加久藤温泉西長江浦15235-1230
国際交流センター榎田388-135-3211
飯野エリア恵比寿大明司16-933-0058
HOTEL AZ杉水流91-1725-3700
合計19施設

 


 
続きを読む>>

PAGE TOP