日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

高千穂町経由で、五ヶ瀬町古戸野神社神楽へ

Posted morimori / 2018.01.13 Saturday / 23:55


宮崎県内では今日も、夜神楽が各地で奉納されます。

神楽好きの知人は、日之影町岩井川神楽「大人(おおひと)神楽」へ行くらしい。

大人神楽」は以前、見学しておりますし(WebPage作成済)、近年400人近くの見学者とか、人に酔いそうなのでパス、で、別の夜神楽へ。

1月13日夜6時より、五ヶ瀬町内桑野内地区二ヶ所(桑野内神社・古戸野神社)で夜神楽が奉納されることを知り、五ヶ瀬の夜神楽へ行くことにしました。
どちらにするか悩んだ結果、FBでも情報発信している「古戸野神社神楽」を見学することにしました。

五ヶ瀬町内の神楽は、三ヶ所神社の神楽を、宮崎神宮大祭での神武広場で数番見学した程度で、何の前知識もありません。

手持ちの宮崎の神楽を扱った本を見ても、五ヶ瀬神楽の情報は少ない。
ネットを見ても、かろうじて古戸野神社神楽保存会のFBがある位で、番付情報や写真など皆無に等しい。

地域柄、基本的には、おそらく高千穂神楽の流れをくむと思いますが、どのような神楽なのか、雰囲気なのか、楽しみに出かけました。

神楽は、午後6時からですが、五ヶ瀬町などは、先日の雪が残っているのと、土地勘が無いので、午前中に出発、東九州道〜九州中央自動車(途中までで終点)で高千穂へ、高千穂町内の国道の雪は除雪でほぼ解けおりました。

祖母山など、冠雪した遠くの山々が綺麗なので、雲海の名所「国見ヶ丘」へ登ってみました。
チェーン規制はさえれておりますが、国見ヶ丘までの路面の雪はほぼ解けており、チェーン無しでも登れる感じでした。(当方はスタッドレス装着4WD車なので問題なし。)

融雪剤を巻いたのかもしれませんね、国見ヶ丘広場の雪は、ほぼ解けておりました。

高千穂 国見ヶ丘 雪解け

懐かしい モニュメントの写真再会(当方撮影です。)
高千穂 国見ヶ丘 雪解け
続きを読む>>

PAGE TOP