日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

新燃岳火口周辺警戒区域4km→3kmに縮小・御鉢レベル1へ引き下げ

Posted morimori / 2018.03.15 Thursday / 23:41


 気象庁は15日、新燃岳について、活動のさらなる高まりがみられなくなったとして、火口からの警戒範囲を約4Kmから約3Kmに縮小した。

 霧島山(新燃岳)の火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)を切替(気象庁)

ただ、新燃岳の火山活動は依然活発、爆発的噴火を含め噴火は続いており、噴火警戒レベルは「3」を維持、3km規制、3月10日の時点に戻っただけで、依然、警戒が必要です。

今回の警戒範囲縮小に伴い、えびの高原、鹿児島県側の県道1号(小林えびの高原牧園線)の通行止めは3月15日午後1時解除された。

鹿児島県の県県道480号(霧島公園線)の市道永池湯之野線三叉路から高千穂河原間(全長4.3km)の通行止めについては、状況確認後解除予定。

鹿児島県霧島市の市道永池湯之野線の霧島神宮台先から湯之野温泉間の(全長2.9km)の通行止めについても、状況確認後解除予定。

鹿児島県の県道104号(霧島公園小林線)の霧島市牧園町新湯三叉路から霧島市霧島田口高千穂河原(全長約6.8km)は、従来通り通行止め継続。

道路規制マップ
〜 道路規制マップ(概略図) 〜

 
続きを読む>>

PAGE TOP