日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

宮崎県 2018年度 観光みやざき未来創造基金事業 他

Posted morimori / 2018.02.16 Friday / 23:30


宮崎県は、2018年度一般会計当初予算案で2019年のラグビーワールドカップ日本大会、2020年の東京五輪・パラリンピックなどスポーツの大型イベントが続くことを受けて、誘客を強化する「観光みやざき未来創造基金」(20億円)を創設、今後5年間にわたり財源として活用。
2018年度予算案では、12事業 3億3600万円の計画を発表した。

tk


観光みやざき未来創造基金

観光・交流の飛躍的な拡大が期待される一大イベント等を控え、この好機を逃さず、本県がこれまで築いてきた強みを生かした誘客等に取り組み、世界から選ばれる「観光みやざき」を実現することを目指して「観光みやざき未来創造基金」を設置

1 基金総額 20億円
2 事業期間 5年間 (2018年度から2022年度まで)
3 主な取組

(1)国際水準の「スポーツの聖地みやざき」への進化
  • 事前合宿や国際大会等の誘致・受入、レガシーの活用
  • スポーツランドみやざきの全県化・通年化・多種目化
  • 自ら楽しむスポーツによる観光振興 など


(2)何度行っても飽きないオンリーワンのおもてなし
  • 宮崎ならではの強みを生かした情報発信、誘客強化
  • 宮崎の観光を支える人財づくり
  • 美しい宮崎づくりの推進 など


(3)外国人にもやさしい快適な国際観光都市へのレベルアップ
  • 交通事業者等との連携
  • 主要観光地等のインバウンド受入環境の整備
  • 宿泊施設等のバリアフリー化 など
続きを読む>>

SL(蒸気機関車)C57 キャビン(機関室)の写真など

Posted morimori / 2018.02.15 Thursday / 23:13


C57175 (シゴナナ)貴婦人 1
C57175 (シゴナナ)


KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にある、室内練習場「木の花ドーム」の裏手、宮崎県総合青少年センター宮崎県青島少年自然の家の前に、かつて日豊本線、吉都線などを走った蒸気機関車(SL)C57(シゴナナ・貴婦人)が展示してあります。

先日、読売ジャイアンツ(巨人軍)のキャンプ見学の際、少し撮影してきましたので写真をご紹介。

C57・175蒸気機関車

蒸気機関車(SL)は明治5年から、100年間もの間日本国中を走りつづけ、多くの人たちに親しまれてきました。
ここに展示してあるC57型蒸気機関車は昭和21年、三菱重工業三原製作所で製作、鳥栖区に新製配置、昭和50年3月にその任務を終えるまで約30年にわたり九州では主として日豊本線、鹿児島本線、長崎線、佐世保線などを走り続けてた。
C57175は昭和50年3月の日豊線「SLさよなら列車」を牽引。九州最後のC57ともなった。

 この蒸気機関車C57は通称「シゴナナ」と呼ばれ、1937(昭和12)年 (3月22日に一号機の落成から1947年の間に201両が製造された中形の旅客用機関車、国鉄の近代型機関車のうち、もっとも女性的な美しさを誇るやや細身の車体でしかもその姿は快速感にあふれており、九州内を走る花形蒸気機関車として多くのファンをもちました。

宮崎県においては日豊本線、吉都線などを走り宮崎県の産業や文化の発展のために貢献してきました。

この機関車C57175は国鉄の厚意により次の時代をになう子どもたちへのために保存することになったものです。

C57175 (シゴナナ)貴婦人 2
C57175 (シゴナナ)


[型式] 蒸気機関車 C57・175 三菱重工業三原製作所製造
C57 この記号は炭水車を持った機関車でCは動輪3という事をあらわします。
175 この数字は C57の 175番目に作られた事をあらわしています。
[製造年] 昭和21年6月27日
[重量]116t
[全長]20.2m
[全幅]2.78m
[全高]3.94m
[動輪直径]1.75m
[速度]100km
[最大出力]1040馬力
[走行距離]1,987,839Km

C57175 (シゴナナ)キャビン(機関室)

キャビン(機関室)に登れ、自由に見学することが出来ます。
この貴婦人は、ちょっと厚化粧ですが(^^;) 機関室の光景は、鉄道好きにはたまらないでしょうね。

C57175 (シゴナナ)キャビン(機関室) 1
C57175 (シゴナナ)キャビン(機関室)
続きを読む>>

宮崎市青島 岩切章太郎メモリアルパークこどものくに の カンヒザクラ 

Posted morimori / 2018.02.14 Wednesday / 23:38


宮崎市青島地区にある、「岩切章太郎メモリアルパークこどものくに」で今年も「カンヒザクラ」咲いております。
前を通る県道から、見えますし、園内に入れずとも、駐車場からも見ることが出来ますので、ふらり立ち寄る方も多いようです。

以下の一枚は、駐車場から撮った写真です。

宮崎市 こどものくに カンヒザクラ 1
〜 カンヒザクラ(宮崎市青島 こどものくに) 〜



宮崎市 こどものくに カンヒザクラ 2
〜 カンヒザクラ(宮崎市青島 こどものくに) 〜


植栽された、カンヒザクラには品種がいくつかあるようで、赤色の濃いものも数本ありました。

宮崎市 こどものくに カンヒザクラ 3
〜 カンヒザクラ(宮崎市青島 こどものくに) 〜
続きを読む>>

PAGE TOP