日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

(Part2)宮崎県旅行(宿泊)じゃらんnet・楽天トラベルからクーポン券

Posted morimori / 2016.06.07 Tuesday / 07:07


先日、九州・宮崎への旅行などで使える、政府や宮崎県が企画するお得な、旅行券?クーポン情報リンクをこのブログ等にバナー掲載しました。

今回のエントリーは、6月20日より開始される、宮崎県独自企画の宿泊割引クーポン券(じゃらんnet・楽天トラベル)について、裏話的なところもありますので、宮崎観光情報系のブログ記事とは分け、このブログに掲載しました。

【免責事項】
以下の文、当方の認識、計算、文言等、は間違っているかも知れません。
最終的には、ご自身で自己判断、ご確認をお願いします。

ホテル
〜 イメージ 宮崎県内某ホテルの一室(記事内容と直接的関係はありません。) 〜

安い宿泊プランの方が、クーポン利用後は逆に高くなる現象

今回発表になった宮崎県独自の「じゃらんne」「楽天トラベル」サイトを利用したクーポン付与企画は、昨年、宮崎県が「じゃらんnet「楽天トラベル」に委託展開した「ふるさと割り」のクーポン企画同様、宿泊料金(範囲)に対して、クーポン貸与価格が決まった形となっております。
※クーポンは「紙ベース」のものではなく、じゃらんnet/楽天とラベルサイト(ネット上)のクーポンです。
  • 5,000円〜9,999円 /  2,500円クーポンを付与
  • 10,000円〜14,999円 / 5,000円クーポンを付与
  • 15,000円〜19,999円 / 7,500円クーポンを付与
  • 20,000円以上 / 10,000円クーポンを付与

宿泊料金総額高い方が実質安くなる逆転現象

宿泊料金総額が範囲があるのに対し、クーポン価格は固定ですので、以下のような逆転現象が起きてしまうことも認識しつつ、分岐点価格を意識しつつプランを選択された方が(利用する側にとって)お得です。

具体例をあげると・

宿泊料金総額 9,999円の場合、2,500円のクーポンが使え、実質7,499円です。
宿泊料金総額 10,000円の場合、5,000円のクーポンが使え、実質5,000円です。

宿泊料金総額 9,999円のプランと10,000円のプランでは、クーポン利用後の価格は、10,000円のプランの方が2,499円も安いのです。
何それ〜? とお思いでしょうが・・
価格帯によっては、安い宿泊プランの方が、クーポン利用後の価格が高くなってしまう逆転現象が起きてしまうのです。
9,999円のプランと12,499円のプラン、クーポン割引後の価格は、どちらも7,499円、同額です。
あなたならどちらのプランをを選びますか?


上記のこのケースの、判断分岐点は、7,500円。

価格帯別一覧は以下
  • 5,000円〜7,499円なら(2,500円クーポン利用)プランで。
  • 7,500円〜9,999円なら10,000円〜12,499円の(5,000円クーポン利用)プランがお得。
  • 10,000円〜12,499円なら(5,000円クーポン利用)プランで。
  • 12,500円〜14,999円なら15,000円〜17,499円の(7,500円クーポン利用)プランがお得。
  • 15,000円〜17,499円なら(7,500円クーポン利用)プランで。
  • 17,500円〜19,999円なら20,000円〜の20,000円〜22,499円の(10,000円クーポン利用)プランがお得。
  • 20,000円以上なら(10,000円クーポン利用)プランで。

高千穂峡
〜 高千穂峡 〜


クーポン対象宿泊施設の確認用リンク

殆どの宿泊施設は、両者共に加入しておりますが、まれにどちらか一方だけという宿泊施設もあります。

じゃらんnet(宮崎県ページ)
楽天トラベル(宮崎県ページ)

クーポンは、6月20日からです。

こういう旅行サイトでのクーポン企画って・・
ネットとは無縁なお年寄りとか、情報弱者には全く恩恵なく・・・
本来意図したものとは違う、宮崎への出張の多い会社・法人・ビジネスマンに結構利用されちゃうんだろうなぁ〜・・・
もっと良い方法は無いものだろうか。



日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP