日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

日本の関地99の謎 (文庫本) / 歴史ミステリー研究会 (著)

Posted morimori / 2016.06.13 Monday / 23:08


日本の関地99の謎(文庫本サイズ)
〜 日本の聖地99の謎 2016/6/13発売(文庫本サイズ版)  〜


本日発売、「日本の聖地99の謎 / 歴史ミステリー研究会 (著)」(写真二枚提供)を、出版社(彩図社)より献本いただきましたのでご紹介。

[内容]
千年以上前の歴史があるもの、最近できたもの、有名なものからご当地限定のものまで、日本には「聖地」と呼ばれる場所が数多くある。
一般的なイメージは「神秘的」「ご利益がある」といったものだが、じつは聖地にはもっと面白い不思議な事実や、触れてはならないエピソードがたくさん眠っている!

[目次]

  • 1章 有名な聖地の意外な一面
    伊勢神宮の参道には遊女がひしめいていた?
    ハワイにも出雲大社がある?
    清水の舞台から本当に飛び降りた人々がいる?
    ほか

  • 2章 恐ろしい一面を持つ聖地
    平泉の中尊寺金色堂にはミイラがある?
    明治神宮の清正井は血を吸い上げている?
    絶対に見てはいけない神様がいる?
    ほか

  • 3章 異色の伝承を持つ聖地
    怪談の主人公・お菊が神様になった?
    鳥居が宙に浮いている?
    神社が裁判をして独立しようとした?
    ほか

  • 4章 すさまじい力を持つ聖地
    伊勢神宮には皇族も入れない場所がある?
    神様が訪れる人を選ぶ聖地がある?
    1年に200人しか行けない聖地がある?
    ほか

  • 5章 珍しいご利益がある聖地
    髪の毛をお供えすれば髪が生えてくる?
    百発百中でなんでも「当たる」神社がある?
    神様になった源義経が馬を守っている?
    ほか


全99の謎に迫る! /  以上 彩図社サイトより引用


文庫: 224ページ
出版社: 彩図社 (2016/6/13)
言語: 日本語
価格:680円(税込)
→ 「日本の聖地99の謎」(amazon)送料無料
→ 「日本の聖地99の謎」(楽天ブックス)送料無料

この本は、以前(2013-05-24 B6判)で発売されていたものの、文庫本サイズ(A6)へのサイズ変更に伴う、リメイク版で、今回は、一部のコンビニエンスストアなどでも展開していると思います。
 

日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP