日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力なり、写真など交え日々更新目標 By MORIMORI

今日は「昆虫カメラマン」?カマキリがセミを食べる、オンブバッタが花を食べる

Posted morimori / 2018.08.28 Tuesday / 23:52


カマキリがクマゼミを食べていた・・

 庭で、バタバタとセミが羽ばたく音、この時期珍しくもない音、なのですが、今日、数メートル先で聞えたので、観察してみた。

なんと・・
カマキリ(オオカマキリ?)がクマゼミ捉えらえておりました。

オオカマキリがセミを襲い食す
オオカマキリがセミを襲い食す


どうやら食べ始めているらしい。

手を出して良いもか迷いましたが、可哀そうなので、棒で二者をお互いが見えない位まで引き離した。 
見えない位まで・・割と近い距離。
その後は、自然に任せます。

時折、聞こえるセミの羽ばたき音は、こういった弱肉強食の世界がくり広げられているのかも知れない。
 
続きを読む>>

セミ(クマゼミ)産卵中の写真

Posted morimori / 2018.08.17 Friday / 23:13


庭のラティスで、セミ(クマゼミ)が産卵をしているのを見つけた。

セミ(クマゼミ)の産卵
セミ(クマゼミ)産卵中



セミは産卵に集中している為か、傍まで寄っても全く逃げようとはしない。
セミの後ろ側に産卵管を刺した後と思しき、ささくれたような傷跡がジグザグ状に並んでいるのがわかる。

ラティスの木は乾燥していて柔らかいし・・産卵管刺すには最適だったのかも?

セミ(クマゼミ)産卵中
セミ(クマゼミ)産卵中

 
続きを読む>>

「啓蟄」カタツムリの冬眠あけ|ブーゲンビリアの芽吹き

Posted morimori / 2018.03.26 Monday / 23:01


カタツムリが冬眠から覚めたようです。

先日、カタツムリを何匹も見かけた。

カタツムリ 啓蟄 冬眠から覚める

寒い時期には見かけないなーと思い、調べると、カタツムリは変温動物らしく、寒くなると動けなくなってしまうので、秋頃に栄養を蓄え、粘液で殻に幕を張り、外的に見えないようなところで冬眠しているらしい。

カタツムリ 啓蟄 冬眠から覚める

この写真を撮ったのは、丁度「啓蟄(けいちつ)」の翌日頃、タイムリーな話題と、ブログに書こうと思い、写真を撮ったもののすっかり忘れていて今頃気付いて話題した次第(^^)
続きを読む>>

PAGE TOP