日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

木城町鎮座 比木神社 神事(かみごと)夜神楽祭り 1/2

Posted morimori / 2019.12.10 Tuesday / 23:27


12月7日〜8日は、宮崎県児湯郡木城町鎮座 比木神社の夜神楽へ出かけました。

比木神社で神楽が奉納されるこのお祭りは「神事(かみごと・かみごつ)」と言われております。
比木神社の神楽は「高鍋神楽」として、宮崎県指定民俗文化にも指定されています。
高鍋神楽は、他に、都農神楽、三納代(みなしろ)があります。
神楽の起源はいつからであるか定かでないようですが、奈良時代に神楽として舞われたことが世阿弥伝書などに記されているようです。
、 江戸時代の秋月藩の記録「高鍋藩本藩実録」によると、寛永20年(1643年)に、比木社(比木神社)に夜通し神楽を奉納させたことが記録されているとのこと。

今回の画像は、4K画像幅(3840pix)に拡大します。

神事

神楽の前に、木城町そして、百済伝説繋がりの美郷町町長他来賓列席の元、神事(しんじ)が行われました。
神事 比木神社にて 比木神社神楽 01
神事 比木神社にて


献饌

比木神社神楽 02
比木神社



献饌 比木神楽にて 03
献饌 比木神楽にて



境内の様子

境内の様子 比木神楽にて 04
境内の様子 比木神楽にて
続きを読む>>

九州の神楽シンポジウム2020 参加者募集&夜神楽の事など諸々

Posted morimori / 2019.12.07 Saturday / 12:29


【 1/21追記 】二日目の神楽公演の写真を掲載しました。
【 1/17追記 】事前予約要でしたが、今年も両日とも当日入場できるようです。

九州の神楽シンポジウム2020(1月18日(土)、19日(日))

令和2年(2020年)1月18日(土)、19日(日)、メディキット県民文化センター 演劇ホール(宮崎市)で13:00より、「九州の神楽シンポジウム2020」が開催される予定で、現在参加者を募集しております。

昨日の宮崎日日新聞一面下部にも、告知広告が掲載されておりましたので、(申し込みの)出足が芳しくないのだろうと想像します。



1日目 1月18日(土) 13:00開演

神楽公演

上五島神楽(上五島神楽保存会、長崎県新上五島町)

シンポジウム

テーマ:「神楽と豊穣祈願」

基調講演

「稲作、狩猟の祈願・祈?としての神楽」
講師:松尾 恒一氏(国立歴史民俗博物館教授)

パネルディカッション

コーディネーター : 小川 直之氏(國學院大學教授)
パネリスト:
段上 達雄氏(別府大学教授)
安田 宗生氏(熊本大学名誉教授)
立平 進 氏(長崎県文化財保護審議会副会長)
前田 博仁氏(宮崎民俗学会会長)
櫻井 弘人氏(飯田市美術博物館専門研究員)

2日目 1月19日(日) 13:00開演

基調講演

「日向神楽の伝承土壌」
講師:野本 寛一氏(近畿大学名誉教授)

神楽公演

遠山の霜月祭 (上村遠山霜月祭保存会、長野県飯田市)
中之又神楽(宮崎県木城町)
桂神楽 (宮崎県諸塚村)
続きを読む>>

PAGE TOP